豪華なベッド

セクキャバでモテたい男性が気を付けるべきこととは

濃いアイメイク

セクキャバでもっと女の子と仲良くなりたいと考えている男性は多いはずです。そこで、ここではセクキャバでモテるために、気を付けるべきポイントをいくつか紹介していきたいと思います。まず、お気に入りの女の子と仲良くなるためには本指名は欠かせません。フリーでも楽しいセクキャバ遊びですが、女の子との距離を縮めたいのであれば、本指名を繰り返していくことが必須となります。そして、大切なのが清潔感と紳士的な振る舞いです。自分はカッコよくないからセクキャバ嬢に好かれるわけが無いと、自虐的になっている男性もいるかもしれませんが、実は見た目のかっこ良さよりも、清潔感と紳士的な振る舞いの方がモテるためには重要なポイントとなるのです。どんなにかっこよくても、不潔で女の子に対する敬意の欠けているような男性は、ほぼ確実に嫌われてしまいます。逆に、見た目はイマイチでも清潔感があって、紳士的に振舞える男性は女の子に好意を持ってもらうことができるのです。ですから、セクキャバを利用する際には口臭や体臭に気を付け、清潔感のある格好をしていき、女の子に対してあまりがっつかないことが大切です。女の子が好意を持ってくれれば、女の子の方から積極的にイチャイチャしてくれますので、結果としてより濃密な時間を楽しむことができるはずです。

お座敷セクキャバが人気な理由とは

セクキャバにもいろいろな種類や特徴をもたせたお店が増えていますが、その中でも畳張りの部屋で接客を受ける、いわゆるお座敷セクキャバは、人気の特徴と言えるでしょう。
和服系のお店の一部がしている内装的な特徴ですが、他のセクキャバにはない特徴であり、慣れ親しんだ雰囲気もどことなく感じることから、幅広い層の男性に支持を受けています。

お座敷セクキャバが人気な理由の一つには、間仕切りによるブースではなく、個室タイプになっているというのもあるでしょう。
隣の席との距離感次第では、間仕切りがあっても声が気になり、特にセクキャバに慣れていない男性だと、仕切りが低いから人目が気になって集中できないということもあります。
お座敷タイプだと襖や障子戸でしっかりと人の目が遮られていますし、隣の部屋の声が大きくても離れた所に移動しやすいので、周りが気になりません。

また、大きく寝そべることができるというのも、お座敷タイプならではの楽しみ方でしょう。
自分の上に綺麗な女性が跨るというのはセクキャバでは一般的ですが、添い寝をした状態で触り合うというのは、中々できるお店は限られます。

こういった独特で慣れ親しんだ雰囲気の中、周囲を気にせず独特なスキンシップが取れるというのが、お座敷セクキャバが人気な理由と言えるでしょう。

セクキャバであえて小さい胸の女性を選ぶのもおすすめ

セクキャバはおっぱいパブ、おっパブとも呼ばれるように、女性の胸へのお触りが大きなウェイトを占めているお店です。
そのため折角だから巨乳の女性と遊びたいという男性も多いですが、あえて胸の小さい女性を選ぶ男性も意外と少なくありません。
確かに胸の大きさはわかりやすい魅力ですが、小さい胸にも指名するだけの理由があるからです。

セクキャバであえて小さい胸の女性が選ばれる理由の一つに、綺麗さがあります。
乳輪は乳房の成長とともに大きくなっていきますし、胸が大きいと形の歪みも出やすくなるというのは難点です。
胸が小さいと形は比較的歪みにくく、乳輪も大きくなりにくいので、巨乳より美乳を重視したいという男性にとっては、小さい胸の女性の方が好みに合っている事がままあります。

また、セクキャバでは胸の大きさはとても強い武器になりますが、それがなくてある程度続けている女の子は、違う武器を用意していることも多いので、それを目当てに指名する男性も多いでしょう。
会話で楽しませられるようトーク力を磨いたり、積極的に抱きついて巨乳より強くなりやすい密着感を武器にしたり、細かな気配りで居心地を良くするよう努力したりと、下手に巨乳だけが強みの女性よりも、女性力が高い胸の小さい女性もいます。
巨乳の圧倒的な存在感は確かに魅力的ですが、胸の小さい女性もそれに頼らない魅力があるので、指名する価値は十分あるでしょう。

ピックアップコンテンツ

黒いストキング

セクキャバ店で女の子に好かれるにはどうしたら良い?

セクキャバ店で遊ぶなら、やっぱり好みのタイプの女の子を選びたいでしょうし、指名をした女の子には好かれたいものです。これまでいろいろなお…

MORE